諦めていた背中ニキビを解消してくれると話題の

医薬部外品「ジッテプラス」。

 

ジッテプラスは副作用の心配はないのでしょうか?

 

調べてみました!

 

 

ジッテプラスの副作用の心配は?

ジッテプラスは「化粧品」ではなく「医薬部外品」です。

 

厚生省が効果を認めた商品なので効き目に問題は

なさそうですが、使用することで副作用が起こる

ことはないのでしょうか?

 

ジッテプラスは身体に優しい成分のみ

ジッテプラスの全成分

水溶性プラセンタエキス、グリチルリチン酸2K、

ビサボロール、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸Na-2、

ステアリン酸POE(20)ソルビタン、ジメチコン、BG、

カルボキシビニルポリマー、1,2-ペンタンジオール、

水溶性コラーゲン-4、ヒメフウロエキス、酵母多糖体末、

プルーン酵素分解物、スターフルーツ葉エキス、

アーティチョークエキス、セイヨウナシ果汁発酵液、

カモミラエキス-1、ステアロイルフィトスフィンゴシン、

トレハロース、天然ビタミンE、エチルヘキサン酸セチル、

トリメチルグリシン、濃グリセリン、キサンタンガム、

水酸化K、3-0-エチルアスコルビン酸、米糖抽出物水解液A、

アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、フェノキシエタノール、

ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液、

水添大豆リン脂質、香料

 

ジッテプラスはアルコール(エタノール)、鉱物油、

着色料、合成香料、パラベンを配合していないので、

敏感肌の方でも安心して使用することができます。

 

口コミなどを調べても特に重篤な副作用などの報告は

ありませんでした。

 

グリチルリチン酸2

グリチルリチン酸2は抗炎症作用を持つ成分なので

1日の摂取量が40mgを超過すると偽アルドステロン症

という症状を引き起こしてしまうことがあります。

 

しかし、ジッテプラスへの配合量は安全量なので

全く問題ありません。

 

副作用と好転作用の違い

副作用

患部以外の問題のないところが副次的に悪くなる。

 

好転反応

身体の悪い個所が一時的に更に悪くなる状態、

治癒過程に起きる現象のひとつ。

 

ジッテプラスを使用して副作用か好転反応か判断が

出来ない場合はサポートセンターに電話して症状を

相談してみてください。

 

サポートセンター

0120-97-4472

受付:9時~21時

 

副作用を起こさないために注意すること

ジッテプラスで副作用を起こさないように

以下のことを注意してください。

 

□正しい使用量・用法で使用する。

 

□使う前にパッチテストを行う。

 

□妊婦さんやキク科アレルギーの方は使う前に

医師に相談する。

 

□肌に合わないと感じたらすぐに使用を中止して

医師に相談する。

 

お肌に合わない場合は?

ジッテプラスの定期コースには90日間返金保証が

ついています。

 

万が一お肌に合わなかった場合は商品到着後90日以内

なら商品代金を返金してもらえます。

 

定期コースで購入すると通常価格6980円のジッテプラスが

初回限定で980円になるので、ぜひ利用してください。

 

 

まとめ

まとめますとこのようになります。

 

・ジッテプラスにはお肌に刺激を与える成分は

配合していない。

 

・ジッテプラスに配合されるグリチルリチン酸2の

配合量は安全量なので副作用の心配はない。

 

・ジッテプラスを使用して副作用か好転反応か

分からない場合はカスタマーセンターに電話で

相談する。

 

・副作用を起こさないために以下の事を注意する。

 

□正しい使用量・用法で使用する。

 

□使う前にパッチテストを行う。

 

□妊婦さんやキク科アレルギーの方は使う前に

医師に相談する。

 

□肌に合わないと感じたらすぐに使用を中止して

医師に相談する。